P.F.A.C ワイヤーリースワークショップ2020年12月08日 23:00

先日の日曜日、 P.F.A.C.のワークショップをいたしました。
P.F.A.C.さんオリジナルのワイヤーフレームを使って、冬のリース作り。

普段フラワーアレンジでリースを作る時には、しっかりと土台に挿したり、ワイヤーや紐で巻きつけるのですが、今回は繊細なアルミワイヤーが土台なので、やさしく毛糸でラインを巻いて強調させ、ポイントととしてグリーンや実物でアレンジです。

もこもこふわふわのウール100%の極太毛糸、シルバーのワイヤーが巻き込まれている毛糸、2種類を使って、まづは好きなラインに巻き巻きです。
巻き方や毛糸の使い方で、皆さんそれぞれの表情が生まれていきました。
今回はグリーン部分は少ないのですが、やはりどんどん自由に個性的に仕上がっていきましたよ。


13時の回の皆さんの作品。





15時半の回の皆さんの作品。





ご参加下さった方々から、
「今まで作ったことがないようなリースだったので、大変だったけれど、楽しかった」「毛糸を巻くの得意かも?!」「ワイヤーリースの表情が面白かった」などご感想をいただきました。

「外からの刺激を久しぶりに直接受けた」「作ることを欲していた」とのご感想もありました。
私はワークショップやレッスンの場が、わいわいと自由に楽しんで心を解放していただき、皆さんの満足いっぱいな場になっていたらいいなといつも思っていて、たくさんわいわいは今回出来ない状況でしたが、少しでも楽しい時間をお過ごしいただき、心の潤いになっていただけていたら良いです。

皆さんの作りたいという気持ちを直接感じて、こちらも心動かされました。
私もまたいろいろと今できる事を出来るようにしていかないとですね!!

新型コロナウイルスへの感染予防対策として、少々堅苦しい部分や、換気のために寒かったりとご不便や様々なご協力をいただきながら、開催させていただきました。
ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました。
ワイヤーくるくる部分にはカードや写真が挟めるので、お家で素敵に楽しく飾ってくださいね!!

今回ワークショップ会場はP.F.A.Cさんのお客様奥山さんの骨董ギャラリーを使用させていただきました。
以前は喫茶店だった場所とのことでその名残も素敵な空間でした。
せっかくなので、カウンターを少々クリスマスディスプレイして、クリスマス気分を作ってみました。(飾りたい!!飾らせて!!の欲求が生まれる空間でした!笑)




奥山さんからお借りしたアンティークのサンタさんカードもディスプレイに。
そして、今回ご参加の皆さんに1枚ずつプレゼントをしてくださいました。
素敵な場所を使わせていただき、また様々なご好意をいただきまして、
奥山さんありがとうございました!!

今回ワークショップ再開の企画をご提案してくれたP.F.A.C.さん。ありがとう!
ウイルス対策と準備、ご参加の皆さんへのご対応などP.F.A.C.さんだから安心していました。ありがとうございました!!
P.F.A.C.の銅線を使った作品もディスプレイされたので、こちらにもちょこっとアレンジ。

craft&workshop P.F.A.C 
H.P. →
twitter →